新国立劇場2012/2013シーズンのラインアップが決定 - 2012年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

新国立劇場は23日、2012/2013シーズンのラインアップを発表した。

幕開けは、2009年に三部連続上演で話題をさらった『ヘンリー六世』も記憶に新しい、鵜山仁演出の『リチャード三世』。『ヘンリー六世』の続編である本作に、『ヘンリー六世』の出演者たちが再び集結し、そのまま同じ役を引き継いでの上演となる。

また、演劇ラインアップの今シーズン[JAPAN MEETS…―現代劇の系譜をひもとく―]VIIでは、日本の演劇界に影響を与えた海外戯曲を取り上げてきたが、来シーズンではアーサー・ミラーの『るつぼ』を、水谷八也の新訳・宮田慶子の演出で上演する。

そして、シリーズ企画「With―つながる演劇―」では、ウェールズ、韓国、ドイツの作家、演出家たちと組んだ新作書き下ろし3作品を連続上演。それぞれの国の伝統や独自性を再認識すると同時に、国を越えて共有する現代の課題と向き合いながら、次の時代の可能性をともに探る。

そのほか、子どもと大人がともに楽しめる、長塚圭史作・演出の『音のいない世界で』、福田善之の初期作品『長い墓標の列』、2010年に初演した、別役実作・深津篤史演出の『象』再演と続く。

オペララインアップはこちら
バレエ&ダンスラインアップはこちら

インフォメーション

【2012/2013シーズン 演劇ラインアップ】

『リチャード三世』

2012年10月
作=W.シェイクスピア 翻訳=小田島雄志 演出=鵜山仁
出演=岡本健一/中嶋朋子/浦井健治 ほか

[JAPAN MEETS…―現代劇の系譜をひもとく―]VII
『るつぼ』

2012年10・11月
作=アーサー・ミラー 翻訳=水谷八也
演出=宮田慶子
出演=池内博之/鈴木杏/佐々木愛/磯部勉/瀬下和久/関時男/田中利花/檀臣幸/浅野雅博/栗田桃子 ほか

『音のいない世界で』

2012年12月・2013年1月
作・演出=長塚圭史 振付=近藤良平
出演=近藤良平/首藤康之/長塚圭史/松たか子(五十音順)

『長い墓標の列』

2013年3月
作=福田善之 演出=宮田慶子
出演=村田雄浩/那須佐代子/石田圭祐/小田豊/古河耕史/北川響/遠山悠介/熊坂理恵子 ほか

With―つながる演劇・ウェールズ編―
新作『タイトル未定』

作=ギャリー・オーウェン 翻訳=長島確 演出=ジョン・E・マグラー

With―つながる演劇・韓国編―
『アジア温泉(仮題)』

2013年5月
作=鄭義信 演出=ソン・ジンチェク
出演=日韓両国俳優

With―つながる演劇・ドイツ編―
新作『タイトル未定』

作=ローラント・シンメルプフェニヒ
翻訳=大塚直 演出=宮田慶子

『象』

2013年7月
作=別役実 演出=深津篤史
出演=大杉漣/奥菜恵/羽場裕一/山西惇/神野三鈴 ほか

関連記事

» 新国立劇場2012/2013シーズン オペララインアップ
» 新国立劇場2012/2013シーズン バレエ&ダンスラインアップ

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3933