「第19回読売演劇大賞」発表 大賞は前川知大に - 2012年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

読売新聞社が主催する「第19回読売演劇大賞」が発表され、大賞および最優秀演出家賞に、前川知大が選ばれた。

前川は、小泉八雲の「怪談」を題材とした『奇ッ怪 其ノ弐』、自身が主宰する劇団「イキウメ」で上演したSF作品『太陽』が高い評価を受けた。

授賞式は、2月27日(月)に帝国ホテルで行われ、正賞のブロンズ像と、大賞には副賞として200万円が、そのほか各賞には100万円が贈呈される。なお、各部門の優秀賞には記念のトロフィーと賞金10万円が贈られる。

そのほかの受賞者・受賞作は以下の通り。

インフォメーション

【第19回読売演劇大賞】

大賞・最優秀演出家賞
前川知大(世田谷パブリックシアター『奇ッ怪 其ノ弐』、イキウメ『太陽』の演出)

作品賞
『国民の映画』(パルコ)

男優賞
小日向文世(パルコ『国民の映画』のヨゼフ・ゲッベルス役の演技)

女優賞
大竹しのぶ(シス・カンパニー『大人は、かく戦えり』のヴェロニク・ウリエ役、東宝『ピアフ』のエディット・ピアフ役の演技)

スタッフ賞
松井るみ(シス・カンパニー『トップ・ガールズ』、新国立劇場『雨』、東宝『GOLD〜カミーユとロダン〜』の美術)

杉村春子賞(新人賞)
小川絵梨子(オフィスコットーネ『12人』、響人『夜の来訪者』、tpt『プライド』の演出)

芸術栄誉賞
別役実

選考委員特別賞
『背水の孤島』(TRASHMASTERS)

過去の関連記事

» 2012/1/16|第19回読売演劇大賞ノミネートが決定
» 2011/2/4|「第18回読売演劇大賞」発表 大賞はNODA・MAP『ザ・キャラクター』

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3972