堺雅人主演の弁護士ドラマ「リーガル・ハイ」が4月よりフジテレビにて放送開始 - 2012年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

4月よりフジテレビ系列で放送開始となるテレビドラマ「リーガル・ハイ」で、堺雅人が主演を務める。

堺演じる主人公・古美門研介(こみかど・けんすけ)は、訴訟で一度も負けたことがないという敏腕弁護士。偏屈で毒舌、皮肉屋、そして、金銭と名誉と女性をこよなく愛するという破天荒なキャラクターだ。

そんな古美門が、まじめで正義感が強く融通の利かない、正反対の性格の新米弁護士・黛真知子(まゆずみ・まちこ)と、ぶつかり合いながら共闘するという、司法コメディーが繰り広げられる。

黛を演じるのは、新垣結衣。そのほか、共演には生瀬勝久、小池栄子、里見浩太朗と演技派たちが顔をそろえる。脚本を、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」「キサラギ」や、テレビドラマ「相棒」などを手掛ける古沢良太が担当。

放送は、4月より毎週火曜21:00から。

インフォメーション

「リーガル・ハイ」

【スタッフ】脚本=古沢良太 演出=石川淳一
【キャスト】堺雅人/新垣結衣/生瀬勝久/小池栄子/里見浩太朗 ほか

フジテレビ系:4月毎週火曜21:00放送開始

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4118