キャラメルボックスの舞台『夏への扉』がDVD化 - 2012年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

演劇集団キャラメルボックスが昨年上演した、舞台『夏への扉』がDVD化された。

原作は、アメリカのSF作家ロバート・A・ハインラインが56年に発表した同名SF小説。SFファンの間では、根強い人気を誇る定番の名作として知られ、同劇団の成井豊もそのファンの一人。劇団創立当時から“劇団員必読書”になっていたという。

原作が海外作品であり、舞台化の版権取得の複雑さから、当初は映像化はほぼ不可能と判断していたが、上演中の3月11日に東日本大震災が起き、来場できなかった人も多数いたことから、プロデューサーの仲村和生が交渉を続け、今回のDVD化を実現させたという。

価格は7,500円。購入は劇団オンラインストアか、公演中の『トリツカレ男』の会場にて。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4129