「第33回松尾芸能賞」が発表に 大賞は三谷幸喜 - 2012年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

日本の伝統ある劇場芸能を助成し、文化・芸能の保存、向上に寄与した人に贈られる「松尾芸能賞」(主催:財団法人松尾芸能振興財団)。その本年度の受賞者が、22日に発表され、大賞には、三谷幸喜が選ばれた。

三谷は、映画「ステキな金縛り」や舞台『国民の映画』『ベッジ・パードン』『90ミニッツ』 『ろくでなし啄木』と、さまざまな新作を発表した昨年の活動が評価された。

優秀賞には、女優の白石加代子、元宝塚歌劇団の安奈淳、歌手の千昌夫、太鼓芸能集団「鼓童」、浪曲師の国本武春の5名、新人賞には、今月、六代目を襲名した歌舞伎俳優の中村勘九郎と、三味線演奏家の清元栄吉が選ばれた。

授賞式は3月29日(木)に、ANAインターコンチネンタルホテル東京にて行われる。

インフォメーション

【第33回松尾芸能賞 受賞者】

大賞
三谷幸喜(脚本家)

優秀賞
白石加代子(俳優)
安奈淳(俳優)
千昌夫(歌手)
鼓童(太鼓集団)
国本武春(浪曲)

新人賞
中村勘九郎(歌舞伎)
清元栄吉(清元三味線)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4132