アンドロイド演劇『さようなら』新バージョンや『銀河鉄道の夜』日本版初演など 青年団「平田オリザ・演劇展 vol.2」が4月に開催 - 2012年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

昨年に続き「平田オリザ・演劇展 vol.2」が、4月にこまばアゴラ劇場にて開催されることが決定した。

人間そっくりのロボット「ジェミノイドF」と人間俳優が共演するアンドロイド演劇『さようなら』は、アフターストーリーを追加したロングバージョンを上演。また、前回の特別企画としてリーディング上演された『銀河鉄道の夜』が本公演として登場する。そして、全国各地の方言で上演された『隣にいても一人』も再演。今回は「関西編」「広島編」「三重編」を送る。

なお、前回の上演作品はすべて、平田オリザの作・演出によるものだったが、今回は青年団の俳優・木崎友紀子が、演出を手掛ける『阿房列車』『思い出せない夢のいくつか』もラインアップされている。

公演スケジュールなどの詳細は公式サイトを参照。

インフォメーション

青年団「平田オリザ・演劇展 vol.2」

アンドロイド演劇
『さようなら Ver.2』

【スタッフ】脚本・演出:平田オリザ テクニカルアドバイザー=石黒浩(大阪大学&ATR石黒浩特別研究室)

『銀河鉄道の夜』

【スタッフ】原作=宮沢賢治 作・演出=平田オリザ

『隣にいても一人』関西編/広島編/三重編

【スタッフ】作・演出:平田オリザ

『阿房列車』

【スタッフ】原作=内田百間 作=平田オリザ 演出=木崎友紀子
【キャスト】山内健司/松田弘子/菊池佳南

『思い出せない夢のいくつか』

【スタッフ】作=平田オリザ 演出=木崎友紀子
【キャスト】秋山建一/高橋縁/鈴木智香子

2012年4月5日(木)〜16日(月)
・会場=こまばアゴラ劇場
・一般前売=3月3日(土)開始
・料金=全席自由 『さようなら Ver.2』=1,000円 『銀河鉄道の夜』一般2,000円/高校生以下1,000円 『隣に〜』『阿房列車』『思い出せない〜』各2,500円
・お問い合わせ=青年団 TEL.03-3469-9107(12:00〜20:00)

過去の関連記事

» 2011/3/10|青年団「平田オリザ・演劇展vol.1」開催 短編など多彩なラインアップを連続上演

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4154