「第56回岸田國士戯曲賞」決定 ノゾエ征爾、藤田貴大、矢内原美邦が受賞 - 2012年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

白水社が主催する「第56回岸田國士戯曲賞」の選考会が5日に行われ、ノゾエ征爾の『○○トアル風景』、藤田貴大の『かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。』、矢内原美邦の『前向き!タイモン』の3作品が選ばれた。

3作品が受賞するのは、83年の第27回以来、29年ぶり。

授賞式は4月26日(木)に東京・神楽坂の日本出版クラブ会館にて行われ、受賞者には正賞の時計と副賞の20万円が贈られる。

■選考委員・野田秀樹のコメント

選考委員が一新されたこともあり、作風の異なる3作品を、めいめい推す声が強く、この結果です。ただ、この3作品に共通なのは、脱ドラマ性が強いことで、今後、ドラマ性の強い作品で良いものが出ることも期待します。

過去の関連記事

» 2012/1/24|「第56回岸田國士戯曲賞」 最終候補作8作品が発表に

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4173