市村正親主演で向田邦子の「蛇蝎のごとく」をスペシャルドラマ化 - 2012年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

81年にNHKで放送された、向田邦子のテレビドラマ「蛇蝎(だかつ)のごとく」が、市村正親を主演に迎え再ドラマ化。3月14日(水)にテレビ東京にて放送される。

“日常に潜んだ家族の情念”を描いた、向田邦子の代表作の一つを、現代版にアレンジして送る本作。市村が演じるのは、鉄鋼会社の部長・古田だ。

古田は、仕事一筋の堅物だったが、初めて部下のOLに微かな浮気心を抱いてしまう。そんな時、娘の塩子と妻子ある男性・石沢の不倫関係が発覚。これをきっかけに、家族がそれぞれ隠していたほころびが露呈し始めて……。男が誰でも自分の中に飼っている一匹の“虫”をめぐる、矛盾と葛藤の物語をユーモラスかつ辛辣に描く。

共演は、古田の妻・かね子役の黒木瞳や、塩子役の石原さとみをはじめ実力派たちが名を連ねる。

インフォメーション

向田邦子スペシャルドラマ
「蛇蝎のごとく」

【スタッフ】脚本=長尾啓司 監督=朝原雄三
【キャスト】市村正親/黒木瞳/石原さとみ/中村俊介/小澤征悦/鈴木砂羽/芦名星/大地康雄/銀粉蝶

テレビ東京:3月14日(水)21:00〜

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4180