橋本治脚本・作詞×蜷川幸雄演出×鈴木慶一音楽 騒音歌舞伎(ロックミュージカル)『ボクの四谷怪談』が今秋上演決定 - 2012年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

作家・橋本治が脚本・作詞を手掛ける、騒音歌舞伎(ロックミュージカル)『ボクの四谷怪談』が、今年9・10月に、東京・Bunkamuraシアターコクーンと大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。

小説やエッセイをはじめ、古典文学の現代訳や二次創作など、意欲的な活動を続ける文壇の鬼才・橋本治。本作は、橋本が学生時代に書き下ろした“幻の戯曲”。多種多様な音楽を織りまぜながら、現代性と鶴屋南北へのオマージュを昇華させ、橋本の「四谷怪談」、そして、「ミュージカル」への情熱が込められた作品だという。

蜷川幸雄演出、鈴木慶一音楽という強力なスタッフ陣、そして、豪華なキャスト陣が集結し、登場人物たちのねじれた青春が疾走する、破天荒な物語に挑む。

インフォメーション

シス・カンパニー/Bunkamura PRESENT
騒音歌舞伎(ロックミュージカル)
『ボクの四谷怪談』
−弦(いと)の調べは七五調 鼓(ドラム)の響きは八拍子(エイトビート)−

【スタッフ】脚本・作詞=橋本治 演出=蜷川幸雄 音楽=鈴木慶一
【キャスト】佐藤隆太/小出恵介/勝地涼/栗山千明/三浦涼介/谷村美月/尾上松也
麻実れい/勝村政信/瑳川哲朗/青山達三/梅沢昌代/市川夏江
大石継太/明星真由美/峯村リエ/新谷真弓/清家栄一/塚本幸男/新川將人 ほか

東京公演
2012年9月17日(月・祝)〜10月14日(日)
・会場=Bunkamura シアターコクーン
・一般前売=7月21日(土)開始

大阪公演
2012年10月19日(金)〜10月22日(日)
・会場=森ノ宮ピロティホール

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4190