中村獅童がNHK-BS「井上ひさしとてんぷくトリオのコント」でコントに初挑戦 - 2012年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

3月24日(土)に、NHK-BSプレミアムで放送されるハイビジョン特集「井上ひさしとてんぷくトリオのコント」で、中村獅童がコントに初挑戦する。

井上ひさしは、劇作家として世に出る直前、三波伸介、伊東四朗、戸塚睦夫の3人組「てんぷくトリオ」のコントを執筆していた。番組は、この名作コントを、当時の台本を基によみがえらせ、井上の「笑い」の原点を再発見するというもの。

演出を手掛けるのは三宅裕司。そして、中村獅童とともにトリオを組むのは、お笑い芸人の山口智充と田中直樹(ココリコ)だ。

また、藤原竜也が朗読を通して井上の世界を紹介するほか、伊東四朗、萩本欽一らの貴重な証言も放送する。

放送は、3月24日(土)23:00〜深夜0:30。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4215