ジャニー喜多川 ギネス認定記念作品が11・12月に帝国劇場で上演決定 主演はHey!Say!JUMP - 2012年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

昨年、「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」としてギネス世界記録に認定された、ジャニー喜多川。これを記念した公演『JOHNNY'S WORLD』が、11・12月に帝国劇場で上演される。主演を務めるのは、これが帝劇初主演となる「Hey!Say!JUMP」だ。

舞台は、ジャニー喜多川にとっての「集大成」として、フライングや、本水を使った演出など、これまでの代表作のさまざまな要素を盛り込んでいく。さらには、「香り」を使った新手法も取り入れ、「3D」を超えた「4D」のステージを目指すという。

ステージには、「Kis-My-Ft2」「Sexy Zone」「A.B.C-Z」やジャニーズJr.のメンバーたちも含めて、100人超が出演。さらに、『Endless SHOCK』『新春 滝沢革命』『DREAM BOYS』で、それぞれに座長を務めている堂本光一、滝沢秀明、亀梨和也は、アドバイザーとしても参加するという。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4226