小西遼生主演の特撮ドラマ「牙狼<GARO>」劇場版第2弾が制作決定 - 2012年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
雨宮慶太(原作・監督・脚本)と小西遼生

▲ 雨宮慶太(原作・監督・脚本)と小西遼生

拡大する

小西遼生が主演を務める特撮ドラマ「牙狼<GARO>」シリーズ。同シリーズの劇場版第2弾となる「牙狼<GARO>〜蒼哭ノ魔竜(そうこくのまりゅう)〜」の制作が、25日、「東京国際アニメフェア2012」内で行われたスペシャルイベントにて発表された。

「牙狼<GARO>」は、05年に放送開始された特撮テレビドラマ。独創的な世界観や、CG・VFX技術を駆使したアクションシーンで人気を博し、以降も、劇場版やスピンオフなどのシリーズが展開され、昨年10月からはテレビシリーズ第2弾となる「牙狼<GARO>〜MAKAISENKI〜」が放送され話題を呼んだ。

同イベントには、原作・監督・脚本の雨宮慶太をはじめ、主人公・冴島鋼牙を演じる小西のほか、藤田玲、山本匠馬、影山ヒロノブといったおなじみのキャストが登壇。影山による特別ライブも披露された。

詳細情報は、公式サイトにて随時発表予定。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4233