METライブビューイング『ニーベルングの指環』4部作を一挙上映 ワーグナー「リング・チクルス」が8月に東劇で上映 - 2012年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『神々の黄昏』

▲『神々の黄昏』

拡大する

© Brigitte Lacombe/Metropolitan Opera

アメリカ・ニューヨークの名門オペラハウス「メトロポリタン歌劇場(MET)」で上演されるオペラ公演が、映画館のスクリーンで楽しめる「METライブビューイング」。同シリーズが、新演出版『ニーベルングの指環』4部作を一挙上映する「リング・チクルス」を、8月に東劇で実施する。

昨シーズンからスタートし、MET史上最大の挑戦と言われた『ラインの黄金』『ワルキューレ』『ジークフリート』『神々の黄昏』の4部作の上演。45トンにも及ぶ舞台装置を用い、ワーグナーの思い描いた世界を再現した、ロベール・ルパージュの演出が大きな話題となった。

インフォメーション

METライブビューイング
ワーグナー「リング・チクルス」

『ラインの黄金』『ワルキューレ』
2012年8月11日(土)〜17日(金)
『ジークフリート』『神々の黄昏』
2012年8月18日(土)〜24日(金)

・会場=東劇
・料金=各作品とも4,500円
*『ラインの黄金』のみ3,000円
*リピーター割引あり

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4263