ブルースカイ脚本×大堀こういち構成・演出『ロミオとジュリエットのハムレット』が5月に公演 - 2012年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ブルースカイ脚本、大堀こういち構成・演出というタッグで送る舞台『ロミオとジュリエットのハムレット』が、5月8日(火)より、博品館劇場で上演される。

温水洋一との二人芝居「O.N.アベックホームラン」や、細川徹とのユニット「男子はだまってなさいよ!」など幅広い活動を続けている大堀だが、演出するのは今回が初になるという。

内容は、タイトルにもある通り、シェイクスピアの名作『ロミオとジュリエット』と『ハムレット』が、一つの世界で展開するというもの。「誰にでも分かるシェイクスピア。誰にでも笑えるシェイクスピア。誰にでも悲しいシェイクスピア」が展開されるという。

インフォメーション

『ロミオとジュリエットのハムレット』

【スタッフ】作=ブルースカイ 構成・演出=大堀こういち
【キャスト】佐藤永典/中村龍介/岩崎大/小林顕作/今奈良孝行/澤田育子/健人/阿諏訪泰義/金子学/皆本麻帆/堀越のり

2012年5月8日(火)〜13日(日)
・会場=博品館劇場
・チケット発売中
・料金=全席指定5,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4274