増田貴久×松岡昌宏×G2で送るファンタジック・ラブコメディー 舞台『灰色のカナリア』が6・7月に公演 - 2012年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

G2が作・演出を手掛け、NEWSの増田貴久、TOKIOの松岡昌宏らをキャストに迎える舞台『灰色のカナリア』が、6月8日(金)より東京グローブ座にて上演される。

本作は、笑いとサスペンス要素を盛り込んだ、ファンタジック・ラブコメディー。増田は『雨の日の森の中』以来2年ぶり、そして、松岡は『JAILBREAKERS〜ジェイルブレイカーズ〜』以来6年ぶりの舞台出演となる。

ある朝、藤井(増田)が目を覚ますと、数年前に謎の失踪を遂げた大物ミュージシャン・カナのベッドの中にいた。前夜のいきさつをどうしても思い出せない藤井。カナは「大丈夫、まだ何もしてない」と不思議にほほえみ……。マンションの一室を舞台に、ねじれていく恋愛模様とよじれていく人間関係が展開される。

謎めいたヒロイン・カナ役の奥菜恵をはじめ、共演には、陽月華、小林大介(花組芝居)、山路和弘ら実力派たちがそろう。

インフォメーション

舞台『灰色のカナリア』

【スタッフ】作・演出=G2
【キャスト】増田貴久/奥菜恵/陽月華/小林大介/山路和弘/松岡昌宏

2012年6月8日(金)〜7月1日(日)
・会場=東京グローブ座
・一般前売=5月13日(日)開始
・料金=全席指定S席8,500円/A席7,500円/B席5,500円

2012年7月4日(水)〜9日(月)
・会場=森ノ宮ピロティホール
・一般前売5月13日(日)開始
・料金=全席指定8,500円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4280