中島らも作×G2演出『こどもの一生』が11月に再演 - 2012年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

中島らも作、G2演出の舞台『こどもの一生』が11月にPARCO劇場にて上演される。

舞台は、ストレス解消を目的に、催眠療法と薬物とで、患者の精神を退行させるセラピー「こども返り」が行われている孤島のクリニック施設。子ども化した患者たちは、やがて、ある“あそび”を考え出すのだが……。抱腹絶倒の物語がやがて、恐怖の物語に転じていくという怪作だ。

90年に、中島らもが演劇ユニット「売名行為」に脚本を書き下ろし初演された同作。98年に、G2がPARCO劇場に初登場した際には、上演作として選ばれた。

当時のキャストは、中村有志、升毅、生瀬勝久、古田新太、入江雅人、小沢真珠、西牟田恵、芳本美代子というメンバーだったが、今回のキャストは、まだ明かされていない。キーマンとなる「山田のおじさん」を誰が演じるのか? 続報を待とう。

インフォメーション

『こどもの一生』

【スタッフ】作=中島らも 潤色=桝野幸宏 演出=G2

2012年11月
・会場=PARCO劇場
*12月地方公演を予定

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4302