桟敷童子・東憲司×流山児祥 異色の初コンビ 流山児★事務所『さらば、豚』が6月に公演 - 2012年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

劇団「桟敷童子」の東憲司が、流山児★事務所の6月公演で新作『さらば、豚』を書き下ろす。東にとって、これが初の他劇団への書き下ろしになるという本作。流山児祥との異色の初コンビが実現した。

九州の炭鉱町を舞台にした、ヤクザたちのハードボイルドなストーリーが、塩野谷正幸、若杉宏二、佃典彦(B級遊撃隊)、保村大和ら10名の実力派男優たちによって繰り広げられる。

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4317