水夏希ら実力派ミュージカルスターたちが織り成すパワフルなステージ SHOW-ism IV『TATTOO 14』が開幕 - 2012年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『TATTOO 14』開幕14

拡大する

このほかの写真も見る

『DRAMATICA/ROMANTICA』をはじめ、好評を博してきた小林香作・演出の人気エンターテインメント・シリーズ「SHOW-ism」。その最新作となる第4弾『TATTOO 14(タトゥー・フォーティーン)』が、17・18日に、兵庫県立芸術文化センターで開幕した。

“負ける気がしねぇ”を合言葉に、孤児である7姉妹がショー・カンパニー「TATTOO 14」を結成し、プロをめざして人生をサバイブする姿を描く本作。出演に水夏希、シルビア・グラブ、高良結香、Jennifer、Miz、今枝珠美、保坂知寿。さらに、過去の同シリーズ出演者から大貫勇輔、彩吹真央、井上芳雄、中川晃教、知念里奈の5人のゲストが日替わりで出演する。

物語は、傷害事件を起こしてカンパニーを空中分解させた次女ビー(水)が「TATTOO 14」を復活させようと、姉妹たちと連絡を取り合うところから始まる。それぞれに不安や悩みを抱えつつも「夢を叶える!」との思いで一つにまとまる姉妹たち。早速、プロへの登竜門であるショー・コンテスト「パープル・フェス」に出場するため、ナッシュビルからコンテスト会場があるサンフランシスコまで車を走らせる。コンテスト優勝を目指し、「TATTOO 14」の9日間に及ぶアメリカ大陸横断の旅が始まった……。

カントリーやバーレスクからサンバまで、ロードムービーのようにさまざまな土地の音楽が、歌とダンスで展開。それぞれに悩みを抱えながらも現実に立ち向かって行く彼女たちの姿を描いたパワフルなステージが、実力派キャストたちの競演によって繰り広げられる。

東京公演は、5月21日(月)から25日(金)まで、東京・SHIBUYA-AXにて行われる。

この記事の写真

  • 『TATTOO 14』開幕1
  • 『TATTOO 14』開幕2
  • 『TATTOO 14』開幕3
  • 『TATTOO 14』開幕4
  • 『TATTOO 14』開幕5

インフォメーション

SHOW-ism IV
『TATOO 14』

【スタッフ】作・演出=小林香 音楽監督・作曲=前嶋康明
【キャスト】水夏希/シルビア・グラブ/高良結香/Jennifer/Miz/今枝珠美/保坂知寿
ゲスト=大貫勇輔/彩吹真央/井上芳雄/中川晃教/知念里奈

兵庫公演
2012年5月17日(木)・18日(金)
・会場=兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

東京公演
2012年5月21日(月)〜25日(金)
・会場=SHIBUYA-AX
・料金=全席指定S席9,500円/Z席7,500円+1ドリンク500円
・お問い合わせ=シアタークリエ TEL.03-3591-2400(11:00〜19:30)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4378