生瀬勝久×古田新太「勝・新 KatsuAra」シーズン1がディレクターズカット版でDVDリリース シーズン2も今夏放送決定 - 2012年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
古田新太(左)と生瀬勝久

▲ 古田新太(左)と生瀬勝久

拡大する

生瀬勝久と古田新太が、タッグを組んで送るWOWOWの連続ドラマ「勝・新 KatsuAra」。同番組シーズン1の全5話がDVD化されることに。また、これと併せてシーズン2が今夏より放送されることが決定した。

番組は、生瀬と古田の2人が、新劇団を結成して「CBGKシブゲキ!!」で旗揚げ公演を行うまでの過程を、ドキュメンタリータッチの連続ドラマで見せていくというもの。各話のゲストには、伊勢谷友介、吉高由里子、風間杜夫、松雪泰子、藤原竜也といった豪華な面々が登場。番組内で繰り広げられる、彼らとのエチュード(即興劇)が話題となった。

DVDには、放送されなかった劇団結成までのエピソードや各出演者のエチュードをノーカットで収録。スペシャル映像を追加したディレクターズカット版となっている。

さらに、DVD-BOXの購入者特典としてシーズン2の参加応募券を封入。抽選で50名が、クライマックスとなる新劇団の旗揚げ公演シーンで、「観客役」として撮影現場に特別招待されるという。DVD-BOXは、3枚組で11,970円(税込)。

【番組の魅力について】

古田新太
バラエティやトーク番組とは違う、俳優さんの楽しみ方ができると思います。作り方はフリーに近いですけど、決してフリートークバラエティーではないので、それぞれの俳優さんの演技も素の部分も、いろいろなところが見えていいと思います。
生瀬勝久
ものすごく危ういところでやってるので、たまんない方にはすごく楽しい番組ではないかと思います。

【普段からゲストとは番組内のような会話を?】

生瀬
多分そうだと思いますね。普段話な感じがします。また、古田君と僕なので、ゲストの方もよそでは絶対話せないようなこととか、見せない顔が出ていると思います。

【エチュードのシーンについて】

生瀬
ホントのエチュードなんで、準備をしてくる人もいれば、その場のインスピレーション次第の人もいますし、そういうのも、ゲストによって垣間見えたりしますよね。
古田
(第3回ゲストの)風間センパイなんかほとんど素ですからね。作り込んでるものでもないし、完全なフリーでもない、エチュードという縛りの中でしゃべってたりしつつ、素の部分とか素でやるとこんな風になっちゃったというのが見えると思いますね。吉高ちゃんとかちょっと飛びすぎですが……(笑)。

【放送決定したシーズン2とDVD化されるシーズン1について】

生瀬
ホントに劇団「勝・新」ってのを作りたいってのは始めから言ってたので、シーズン1で認知していただいて、シーズン2に向けて踏み出せるなって感じです。
古田
シーズン2はだんだんマジに、ガチになっていくと思うので、その辺が一体どういう始まり方なのかを、シーズン1第1話の伊勢谷のところから見直してもらうと楽しいかも。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4389