「フェスティバル/トーキョー12」の開催が決定 - 2012年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

東京・池袋エリアを中心に開催される舞台芸術フェスティバル「フェスティバル/トーキョー」。今年で5回目となる「フェスティバル/トーキョー12」が、10月27日(土)から11月25日(日)にかけて行われることが発表された。

海外からはジャン=ミシェル・ブリュイエール(フランス[LFKs])、ユン・ハンソル(韓国[グリーンピグ])、ヨッシ・ヴィーラー(スイス)、国内からは神里雄大(岡崎藝術座)、高山明(Port B)、勅使川原三郎(KARAS)、松田正隆(マレビトの会)、三浦大輔(ポツドール)、三浦基(地点)らが主催作品としてラインアップ。公募作品などを含めた全プログラムは、7月下旬に公開される予定だ。

また、フェスティバルの各プログラムと連動するフリーペーパー「FESTIVAL/TOKYO JOURNAL(仮称)」も創刊。劇場や美術館などで配布されるという。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4398