サイモン・スティーヴンズらの最新作に演出家・上村聡史と実力派キャストが挑む 『千に砕け散る空の星』が7月に上演 - 2012年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

イギリスの注目劇作家サイモン・スティーヴンズが、デヴィッド・エルドリッジ、ロバート・ホルマンとともに共作した新作『千に砕け散る空の星』が7月にシアタートラムにて上演される。

世界があと3週間で終焉を迎える。そんな状況下で、家族は確執や軋轢とどのように向き合い“最期の日”を迎えるのか? 演出を務めるのは、イギリスへの留学経験を積んだ文学座・上村聡史。昨年の研修成果公演『ポルノグラフィ』に続き、スティーヴンズ作品に挑む。

キャストには、中嶋しゅう、牧田哲也、碓井将大、安藤サクラなど多彩な俳優陣が顔をそろえる。

インフォメーション

『千に砕け散る空の星』

【スタッフ】デヴィッド・エルドリッジ/ロバート・ホルマン/サイモン・スティーヴンズ 演出=上村聡史 翻訳=広田敦郎
【キャスト】中嶋しゅう/大滝寛/中村彰男/古河耕史/牧田哲也/碓井将大/安藤サクラ/西尾まり/倉野章子

2012年7月19日(木)〜30日(月)
・会場=シアタートラム
・チケット発売中
・料金=全席指定 一般5,000円/U24 2,500円(前売・劇場オンラインチケットのみ、要証明書、枚数限定)
・お問い合わせ=ゴーチ・ブラザーズ TEL.03-6809-7125

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4404