9月スタートの「仮面ライダーウィザード」にきだつよしが脚本参加 - 2012年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

9月からテレビ朝日系列で放送開始となる、特撮テレビドラマ「仮面ライダーウィザード」の脚本に、きだつよしが参加する。きだの同シリーズへの参加は、05年の「仮面ライダー響鬼」以来となる。

今回の仮面ライダーは“魔法使い”がモチーフ。魔法の力を宿す「宝石」が埋め込まれた指輪で変身し、魔法を駆使し悪と戦うという設定。マスクデザインも「宝石が配置された指輪」をイメージしたものになっている。

白石隼也演じる主人公・操真晴人(そうま・はると)が、日食の日に行われた、謎の儀式から生まれた魔物たちと戦うというストーリーが展開されるようだ。

9月2日(日)より毎週日曜8:00放送開始。

インフォメーション

「仮面ライダーウィザード」

【スタッフ】原作=石ノ森章太郎 脚本=きだつよし ほか 監督=中澤祥次郎 ほか
【キャスト】白石隼也/奥仲麻琴/戸塚純貴/高山侑子/小倉久寛 ほか

テレビ朝日系列:9月2日(日)より毎週日曜8:00から

過去の関連記事

» 2011/7/1|9月放送開始の「仮面ライダーフォーゼ」で中島かずきが脚本参加

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4468