森山未來&満島ひかり主演のミュージカル『100万回生きたねこ』が来年1月に上演 - 2012年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

森山未來&満島ひかりが主演を務めるミュージカル『100万回生きたねこ』が、来年1月に上演される。

原作は、77年の初版からロングセラーを重ねる佐野洋子の名作絵本。昨年6月に、リーディング公演として発表された作品が、ミュージカルとなって登場する。

戯曲を執筆したのは糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)、戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)、中屋敷法仁(柿喰う客)という、気鋭の若手劇作家たち。彼らの戯曲を野田秀樹が監修し、1本の戯曲にまとめる。そして、演出・振付・美術に迎えるのは、イスラエルの演出家ユニット、インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックだ。

共演陣に個性派からベテランまでが顔をそろえるなど、異色のステージとなりそうだ。

インフォメーション

ミュージカル『100万回生きたねこ』

【スタッフ】原作=佐野洋子(講談社「100万回生きたねこ」) 演出・振付・美術=インバル・ピント/アブシャロム・ポラック 脚本=糸井幸之介/戌井昭人/中屋敷法仁(50音順)
【キャスト】森山未來/満島ひかり/田口浩正/今井朋彦/石井正則/大貫勇輔/銀粉蝶/藤木孝/水野栄治/柳本雅寛/江戸川卍丸/皆川まゆむ/森下真樹/清家悠圭/鈴木美奈子/三東瑠璃

2013年1月8日(火)〜1月27日(日)
・会場=東京芸術劇場 プレイハウス
・一般前売=9月1日(土)開始
・料金=全席指定S席10,500円/サイドシート8,400円(高校生割引、25歳以下・65際以上割引あり)

*地方公演あり

過去の関連記事

» 2011/6/17|糸井幸之介、戌井昭人、中屋敷法仁が戯曲を執筆 「100万回生きたねこ」リーディング発表会が開催に

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4502