天海祐希が織田信長に 佐藤賢一の小説「女信長」がスペシャルドラマドラマ化 - 2012年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

直木賞作家・佐藤賢一の小説「女信長」が、天海祐希の主演でスペシャルドラマ化。年末にフジテレビ系列にて2夜連続で放送される。

“織田信長が実は女だった”という、大胆な設定で物語が展開される本作。09年に舞台化された際には、黒木メイサが信長役を務めている。

天海演じる信長は、女として生まれながらも、家督を継ぐため男として育てられるという設定。また、信長をめぐる登場人物たちも、通説とは違うキャラクターとして描かれる。明智光秀は、信長の最大の理解者であり、信長を心の底から愛した男性として登場。そして、信長の正室・御濃は、光秀を慕いながらも、信長が女性とは知らずに嫁いでしまうという設定。この三角関係の恋愛模様が「本能寺の変」へとつながっていくというストーリーだ。

キャストには、内野聖陽(明智光秀)、小雪(御濃)、伊勢谷友介(羽柴秀吉)、長澤まさみ(御市)、玉山鉄二(浅井長政)、中村獅童(柴田勝家)、藤木直人(徳川家康)、佐藤浩市(服部半蔵)、西田敏行(織田信秀)といった、豪華な面々がそろう。

インフォメーション

「女信長」

【スタッフ】原作=佐藤賢一「女信長」(毎日新聞社刊) 脚本=橋本裕志
【キャスト】天海祐希/内野聖陽/小雪/伊勢谷友介/長澤まさみ/玉山鉄二/中村獅童/藤木直人/佐藤浩市/西田敏行

フジテレビ系列:2012年12月末2夜連続放送予定

過去の関連記事

» 2009/6/10|『女信長』公開舞台稽古・囲み会見

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4522