矢崎広がマクベス役で舞台初主演 『MACBETH』が開幕 - 2012年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『MACBETH』が開幕1 矢崎広

▲ 矢崎広

拡大する

『MACBETH』開幕2 馬渕英俚可(左)と矢崎広

▲ 馬渕英俚可(左)と矢崎広

拡大する

撮影=宮川舞子

このほかの写真も見る

若手俳優・矢崎広が初主演に挑戦した舞台『MACBETH』が、11日、ラフォーレミュージアム原宿にて開幕した。

マクベス役と言えば、ベテラン俳優が演じるイメージだが、今回、同役を担うのは25歳という若手の矢崎。演出の板垣恭一とともに、若さゆえにもがく“等身大のマクベス”に挑戦する。

初日公演の開幕を控えたキャストのコメントは以下の通り。

矢崎広 マクベス役
初主演、とても険しく、実りある稽古場でした。いざ初日を迎え初舞台の時のような気持ちです。後はお客さまと楽しむだけ。劇場でお待ちしております。

馬渕英俚可 マクベス夫人役
長く険しい稽古を終え、ついにたどり着いたか! という気持ちです。若く苦悩するマクベスをぜひお楽しみに!

宮下雄也(RUN & GUN) マルカム役
最初はプレッシャーや不安でいっぱいでしたが、皆さん優しくて面白い方ばかりなので、座組にすぐ仲間入りすることができました。360度から観る『マクベス』の世界を楽しんでください!

国沢一誠(ヒカリゴケ) バンクォー役
舞台自体が僕にとって人生で初めてなので、半端ない緊張ですが……。
この1カ月間、皆さんに迷惑をかけながら支えていただいてきたので、あとは全力で学んだことをするだけです!! 国沢一誠の人生初演技。皆さま温かい目で見守ってください。『マクベス』を楽しんで帰ってください。普段はヒカリゴケというコンビで芸人をしているんですが、緊張のため何一つボケれない文面なことをお許しください。

松村雄基 マクダフ役
自分の心と体を信じ、シェイクスピアを信じ、スタッフ、キャストを信じて、精いっぱい舞台を務めるのみです。ご高覧いただければ幸いです。

この記事の写真

  • 『MACBETH』開幕1
  • 『MACBETH』が開幕2 馬渕英俚可(左)と矢崎広
  • 『MACBETH』開幕3 馬渕英俚可(左)と矢崎広
  • 『MACBETH』開幕4 宮下雄也(RUN & GUN)
  • 『MACBETH』開幕5 松村雄基(左)と松村雄基
  • 『MACBETH』開幕6 国沢一誠(ヒカリゴケ)と矢崎広

インフォメーション

『MACBETH』

【スタッフ】原作=W.シェイクスピア 翻訳=河合祥一郎 脚本=斎藤栄作 演出=板垣恭一
【キャスト】矢崎広/馬渕英俚可/宮下雄也(RUN&GUN)/国沢一誠(ヒカリゴケ)/小林且弥/二瓶拓也/末原拓馬/マーク/長倉正明/山本侑平/加藤啓/松村雄基

2012年8月11日(土)〜19日(日)
・会場=ラフォーレミュージアム原宿
・一般前売=6月23日(土)開始
・料金=全席指定6,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4572