生瀬勝久×古田新太「勝・新」シーズン2が始動 オーディションには小西真奈美も参加!? - 2012年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「勝・新(KatsuAra)」シーズン2_1 生瀬勝久(左)と古田新太

▲ 生瀬勝久(左)と古田新太

拡大する

「勝・新(KatsuAra)」シーズン2_2 生瀬勝久(左)と古田新太

▲ 生瀬勝久(左)と古田新太

拡大する

「勝・新(KatsuAra)」シーズン2_3

▲ オーディションには個性豊かな90名が集結

拡大する

生瀬勝久と古田新太が、タッグを組んで送るWOWOWの連続ドラマ「勝・新 KatsuAra」のシーズン2が、8月19日(日)よりスタートする。

ドラマは、生瀬と古田が“本気の劇団”立ち上げに挑む過程をドキュメンタリータッチで描いたもの。前シーズンでは、伊勢谷友介、吉高由里子、風間杜夫、松雪泰子らを次々にスカウト。波乱の展開の末、藤原竜也とともに旗揚げ公演を行うこととなった。そして、シーズン2では、劇団「勝・新」がいよいよ本格始動。CBGKシブゲキ!!で“大阪弁のシェイクスピア”を上演するという目標に向けて、劇団員をそろえるため、大々的なオーディションをすることに。

オーディションはプロ・アマ、経験不問。応募総数828名の書類審査を通過した、年齢も性別も経験もバラバラな90名が審査会場に集結した。番組は、そのオーディションの模様から新たなスタートを切る。そして、その中には、生瀬、古田も驚いた、女優の小西真奈美の姿があった……。

審査を務めた生瀬と古田。「まずは数あるオーディションの中からこの『勝・新』に来てくれた、僕や古田君に興味を持ってくれたっていうこと自体がうれしいしありがたいですよね」(生瀬)、「だからこそ、ここを選んだのは間違いないってことを結果で示したい。選考のポイントは“即戦力”。彼らには僕らが思う“面白いモノ”に乗っかってもらえたら」(古田)と、それぞれのコメントから、このオーディションに対しての本気が垣間見える。

また、「メソッドよりも対個人。一人ひとりを大切にしながらテクニカルな部分や開放の仕方を教えたい。根性のある人を選んだつもりなので、やれば必ず何か返ってくるはず」(生瀬)、「僕はストレッチから始まって、身体の使い方とか相手との距離感の取り方とか、素人さんもいるし、ボディーランゲージとコミュニケーションを丁寧に教えられたら。とにかく僕らが長年培ったノウハウや友だちの役者たちのやり口も全部、役に立つことだけを教えてしんぜよう、と思ってます」(古田)と、公演に向けての情熱を見せる。

オーディションで、劇団員という頼もしい仲間を得た二人。「今、すごくピュアな気持ちなんですよ。楽しくやれればいいと思っていたけど、やっぱり自分も出が小劇場なもので、どうしてもそこはおちゃらけられない……。真剣になっちゃいますね。まじめな話、ぜひここから次の世代を担う舞台人が出てほしいな」(生瀬)、「とりあえず劇団内は恋愛禁止です! ほかにもチケットノルマや劇団費の徴収など懸案事項はいろいろありますが(笑)、面白いことができるのは確かでしょう」(古田)と、よりいっそう気合いが入ったようだ。

シーズン2でも、前シーズン同様、吹越満やバカリズムなど豪華ゲスト陣が続々登場する予定。そして、基礎レッスン、応用レッスン、演目決めや配役決めからチラシ作り、そして本番へと、芝居作りのプロセスをあますことなく追いかけていくという。

インフォメーション

「勝・新 KatsuAra」シーズン2

【キャスト】生瀬勝久/古田新太 ほか 第1回ゲスト=小西真奈美

WOWOWプライム:8月19日(日)より毎週日曜日23:00放送開始

過去の関連記事

» 2012/5/25|生瀬勝久×古田新太「勝・新 KatsuAra」シーズン1がディレクターズカット版でDVDリリース シーズン2も今夏放送決定
» 2012/2/15|生瀬勝久×古田新太が新劇団を旗揚げ!? WOWOWで新番組「勝・新(KATSUARA)」が放送決定

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4578