ゲーム「サクラ大戦」シリーズのコミック「サクラ大戦奏組」が舞台化 - 2012年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

白泉社「花とゆめ」で連載中のコミック「サクラ大戦奏組」が、11月に舞台化される。

同作は、ゲームを中心に、アニメや舞台・ライブ公演など幅広く展開し人気を博した「サクラ大戦」シリーズの世界をベースにしたもの。「太正」という架空の時代の帝都・東京を守る「帝國歌劇団」のオーケストラ部門「奏組」に入団した少女・雅音子と、奏組メンバーの青年たちの活躍が描かれる。

同作のコミックスは、9月20日(木)に第1巻が発売。初回限定版には、アニメPVなどを収録したDVDが同梱されている。

インフォメーション

『サクラ大戦奏組』(仮)

【キャスト】田上真里奈/渡辺和貴/宮垣祐也/倉本発/塩澤英真/小野健斗 ほか

2012年11月1日(木)〜11日(日)
・会場=全労済ホール/スペース・ゼロ

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4591