脚本家・坂元裕二が朗読劇の脚本・演出に初挑戦 『不帰(かえらず)の初恋、海老名SA』が9月に上演 - 2012年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『不帰(かえらず)の初恋、海老名SA』キャスト

拡大する

「わたしたちの教科書」「それでも、生きてゆく」「Mother」など、数々のテレビドラマの脚本を手掛けてきた坂元裕二が、朗読劇の脚本・演出に初挑戦。朗読劇『不帰(かえらず)の初恋、海老名SA』が上演される。

初恋の人からのふいの手紙。東京に向かう高速バスの車中で書かれたその手紙には、彼女は東京で結婚し、相手はこのバスの運転手だと書かれていた。しかし、その手紙が自分に届くころ、高速バスの横転事故のニュースが流れていた。死者8名、運転手は逃走中。生き残った彼女は、婚約者の行方を捜し始めた……。

キャストには、酒井若菜&高橋一生、木村文乃&柿澤勇人、岡本玲&本郷奏多の3組が日替わりで登場する。

インフォメーション

朗読劇『不帰(かえらず)の初恋、海老名SA』

【スタッフ】脚本・演出=坂元裕二

9月28日(金)14:00/19:00
酒井若菜×高橋一生

9月29日(土)14:00/18:00
木村文乃×柿澤勇人

9月30日(日)14:00/18:00
岡本玲×本郷奏多

・会場=DDD AOYAMA CROSS THEATER
・チケット発売中
・料金=全席自由4,200円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4614