森山ヘドウィグが誕生 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』が開幕 - 2012年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕1

拡大する

森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕2

拡大する

このほかの写真も見る

森山未來主演&大根仁演出のロック・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』が、29日、Shibuya O-eastにて開幕。この初日公演を前に公開舞台稽古が行われた。

男性から女性への性転換手術で失敗し、股間に“怒りの1インチ”が残ってしまったロックシンガー、ヘドウィグの数奇な半生を描いた本作。ジョン・キャメロン・ミッチェルの脚本・演出・主演で、97年にオフ・ブロードウェイにて初演され、その後、2年半以上にわたるロングラン上演を記録。01年に公開された映画版も人気を博し、日本ではこれまでに、三上博史(04・05年)と山本耕史(07・08・09年)の主演により上演されている。

今作の舞台となるのは、11年3月11日の大震災から数十年後という、近未来の日本。立入禁止区域の壁の中にある巨大なスラム街で生まれたヘドウィグが、あいまいな性に苦悩しつつ、“愛”を叫び求める姿が描かれる。

演出を手掛けるのは、テレビドラマ・映画の「モテキ」に続き森山とタッグを組んだ大根。そして、ヘドウィグの夫・イツァーク役を務めるのは、元・ロックバンド「ミドリ」の後藤まりこ。さらに、訳詞担当には、スガシカオと、メンバーには異色の顔ぶれがそろった。

稽古では、「TEAR ME DOWN わたしを引き裂いて」と「THE ORIGIN OF LOVE 愛のはじまり」の2曲を公開。ド派手で妖艶、強烈パフォーマンスが繰り広げられた。

9月10日(月)までの東京公演の後、大阪、名古屋、福岡を巡り、お台場でのツアーファイナルが予定される同公演。「このライブがあなたの写し鏡の一つになれば幸いです。そして、同じように私も皆さんを通して我を知るでしょう」(森山)、「『モテキ』に引き続き、森山未來と仕事ができる悦びを感じつつ、新たな森山未來、新たな『ヘドウィグ』、観たことのないエンターテインメントを目指すべく、熱い熱い夏にしたいと思っております」(大根)、「一緒に、遊ぼう。あなた方が飽きるまで、一緒に遊ぼう。かっ飛ばします」(後藤)と、それぞれにメッセージを送っている。

この記事の写真

  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕1
  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕2
  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕4
  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕3
  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕5
  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕6
  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕7
  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕8
  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕9
  • 森山未來主演&大根仁演出『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕10

インフォメーション

ロック・ミュージカル
『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』

【スタッフ】作=ジョン・キャメロン・ミッチェル 作詞・作曲=スティーヴン・トラスク 演出=大根仁 音楽監督=岩崎大整
【キャスト】森山未來/後藤まりこ
バンド=岩崎大整(key)/JUON(gt[FUZZY CONTROL]*東京公演のみ)/MAKO-T(pf)/木島“MAX”靖夫(gt)/フルタナオキ(b)/阿部徹a.k.a.SANTA(ds)/永友聖也(gt *大阪、愛知、福岡、東京ツアーファイナルのみ)

東京公演
2012年8月29日(水)〜9月10日(月)
・会場=Shibuya O-EAST
・料金=全席指定7,800円(+1ドリンク500円)/フロントスタンディング4,800円(+1ドリンク500円、整理番号付)

大阪公演
2012年9月14日(金)〜17日(月・祝)
・会場=Zepp なんば

愛知公演
2012年9月22日(土)・23日(日)
・会場=Zepp 名古屋

福岡公演
2012年9月25日(火)・26日(水)
・会場=Zepp 福岡

東京ツアーファイナル
9月28日(金)〜30日(日)
・会場=Zepp DiverCity Tokyo

過去の関連記事

» 2012/2/22|森山未來主演でロックミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』を上演
» 2008/4/15|ロック・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』公開舞台稽古
» 2005/6/15|ロック・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』明日開幕

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4615