ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』日本版が来年秋に再演 ダンサー・オーディションを実施 - 2012年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

シェイクスピアの名作を、フランスのジェラール・プレスギュルヴィックがミュージカル化した『ロミオ&ジュリエット』。小池修一郎潤色・演出で、昨年秋に上演された日本版が来秋再演されることとなった。

公演は、13年9・10月に東京・東急シアターオーブと、大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて予定。

なお同公演では、ダンサー・オーディションの実施が決定。振付は、前回に続き、TETSUHARU(増田哲治)が担当する。応募締め切りは10月22日(月)必着。詳細は公式サイトを参照。

過去の関連記事

» 2012/5/28|龍真咲&愛希れいかも登壇 フランス版『ロミオ&ジュリエット〜ヴェローナの子どもたち〜』イベントが大阪で開催
» 2012/5/24|城田優がオフィシャルサポーターに就任 フランス版『ロミオ&ジュリエット〜ヴェローナの子どもたち〜』の来日イベント開催
» 2011/9/26|城田優&山崎育三郎らフレッシュなメンバーで送る ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』公開舞台稽古

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4626