若手キャストが日替わりで出演 朗読劇『緋色の研究』が今秋上演 - 2012年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
朗読劇『緋色の研究』1 左から中屋敷法仁(柿喰う客)、矢崎広、山崎樹範

▲ 左から中屋敷法仁(柿喰う客)、矢崎広、山崎樹範

拡大する

名探偵シャーロック・ホームズの活躍で、世界中の人びとに愛され続けるコナン・ドイルの推理小説を朗読劇として上演。朗読劇『緋色の研究』が、9・10月に天王洲 銀河劇場にて上演される。

舞台に登場するのは、ホームズ役とその助手ワトスン役の二人。彼らを演じるキャストは、中屋敷法仁(柿喰う客)&矢崎広、山崎樹範&村井良大など、バラエティー豊かなメンバーたちによる日替わりとなっている。

脚本・演出を手掛けるのは、劇団「少年社中」の毛利亘宏。

インフォメーション

朗読劇『緋色の研究』

【スタッフ】原作=アーサー・コナン・ドイル 脚本・演出=毛利亘宏
【キャスト】中屋敷法仁(柿喰う客)&矢崎広/大河元気&鈴木拡樹/青柳塁斗&上山竜司/津田健次郎&大河元気/青柳翔&遠藤雄弥/久保田悠来&武田航平/早乙女太一&窪田正孝/山崎樹範&村井良大/山田裕貴&池田純矢 *日替わり出演

2012年9月25日(火)〜30日(日)/10月11日(木)〜14日(日)
・会場=天王洲 銀河劇場
・チケット発売中
・料金=全席指定S席5,500円/A席4,000円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4634