原作コミック、宝塚版、アニメ版などのゆかりの品約300点を展示 「ベルサイユのばら展」が9月13日より開催 - 2012年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

池田理代子の人気少女コミック「ベルサイユのばら」の連載開始40周年を記念した「ベルサイユのばら展」が、9月13日(木)より松屋銀座にて開催される。

72年4月から73年12月にかけて、集英社「週刊マーガレット」にて連載。“ベルばら”の愛称で、今もなお多くのファンを持つ同作。今回の展示では、原作コミックの原画やカラーイラストをはじめ、アニメ版のセル画や設定資料、名場面を集めたダイジェスト映像など、約300点のさまざまな展示から作品世界の魅力を紹介する。

そして、「舞台」のコーナーでは、宝塚歌劇版も紹介。舞台で使用された衣裳や小道具のほか、衣裳デザイン帳や公演ポスター、歴代公演の映像を交えながら宝塚版の変遷をたどる。また、会場には、舞台で使用されたベルサイユ宮殿のセットが再現されるという。

インフォメーション

40周年記念
「ベルサイユのばら展」

2012年9月13日(木)〜24日(月)
・会場=松屋銀座 8階イベントスクエア
・時間=10:00〜20:00(最終日は17:00まで)
・料金=前売 一般700円/高大生400円/ペア券1,000円(セブン-イレブン限定、1000枚限定)、当日 一般1,000円/高大生700円/中学生以下無料

2012年10月26日(金)〜12月9日(日)
・会場=福岡県立美術館

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4635