麻生久美子&大泉洋が初共演&W主演 映画「グッモーエビアン!」が12月15日より公開 - 2012年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「グッモーエビアン!」1

拡大する

映画「グッモーエビアン!」3

拡大する

© 2012「グッモーエビアン!」製作委員会

このほかの写真も見る

麻生久美子&大泉洋のW主演で、吉川トリコの同名小説を映画化。映画「グッモーエビアン!」が12月15日(土)より公開される。

元パンクバンドのギタリストで、17歳で母親になったアキ(麻生)と、しっかり者の中学生の娘・ハツキ(三吉彩花)。対照的な性格ながらも、親子二人で仲良く暮らしてる彼女たちのもとに、ある日、2年間の海外放浪の旅から自由人・ヤグ(大泉)が帰ってきた。アキと同じバンドでボーカルだったヤグは、アキのことが大好きで、自分の子どもではないハツキが生まれる前から、アキと一緒に暮らしていた。

2年ぶりの3人暮らしに、アキとヤグは楽しそうだが、奔放な二人に思春期のハツキはイライラしてしまう。そんな中、ハツキは親友とケンカをしてしまい……。少し変わった家族が織りなす感動の物語が、パンクロックのビートに乗って繰り広げられる。

初共演となる麻生&大泉に加え、キャストには、三吉彩花、能年玲奈といった若手や、塚地武雅(ドランクドラゴン)、小池栄子、土屋アンナら個性派が集結。また、麻生と大泉は劇中のライブシーンで、竹村哲(SNAIL RAMP)や、MAH(SHAKALABBITS)とともに実際にバンド演奏にも挑戦している。

映画は、12月15日(土)よりテアトル新宿ほかにて全国ロードショー。

この記事の写真

  • 映画「グッモーエビアン!」1
  • 映画「グッモーエビアン!」2
  • 映画「グッモーエビアン!」3
  • 映画「グッモーエビアン!」4
  • 映画「グッモーエビアン!」5
  • 映画「グッモーエビアン!」6
  • 映画「グッモーエビアン!」7

インフォメーション

映画「グッモーエビアン!」

【スタッフ】原作=吉川トリコ「グッモーエビアン!」(新潮文庫刊) 監督・脚本=山本透 脚本=鈴木謙一 音楽=葉山たけし
【キャスト】麻生久美子/大泉洋/三吉彩花/能年玲奈/竹村哲(SNAIL RAMP)/MAH(SHAKALABBITS)/塚地武雅(ドランクドラゴン)/小池栄子/土屋アンナ(友情出演)

12月15日(土)テアトル新宿ほか全国ロードショー

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4648