さいたまネクスト・シアター第4回公演『オイディプス王』が来年2月に開催 - 2012年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

彩の国さいたま芸術劇場芸術監督・蜷川幸雄が率いる若手演劇集団「さいたまネクスト・シアター」の第4回公演『オイディプス王』が、来年2月に行われる。

高い評価を受けた『美しきものの伝説』『蒼白の少年少女たちによる「ハムレット」』に続き、彼らが挑むのは、西洋演劇の源流とも言えるギリシャ悲劇を代表する傑作だ。

蜷川にとっては5度目の演出となり、代表作の一つとなっている作品。今回の13年演出版については蜷川は、「さいたまネクスト・シアターとともに新たに作り上げる作品」「これまでの上演で実現できなかった演出を見せる」と意気込みを語っている。

インフォメーション

さいたまネクスト・シアター第4回公演
『オイディプス王』

【スタッフ】作=ソフォクレス 演出=蜷川幸雄
【キャスト】さいたまネクスト・シアター

2013年2月14日(木)〜24日(日)
・会場=彩の国さいたま芸術劇場 インサイド・シアター(大ホール内)
・一般前売=11月24日(土)開始
・料金=全席自由4,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4657