轟悠主演のブロードウェイ・ミュージカル『南太平洋』が来年春に上演 - 2012年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、18日、シアター・ドラマシティ、東京特別(日本青年館)公演として、轟悠主演のブロードウェイ・ミュージカル『南太平洋』を発表した。

太平洋戦争の最中、とある南の島で繰り広げられるフランス出身の農園主エミールと、島の海軍の看護婦ネリーとの恋を描いた本作。リチャード・ロジャース作曲、オスカー・ハマースタイン2世脚本・作詞で、1949年にブロードウェイで初演され、翌年のトニー賞最優秀作品賞を受賞した。08年には第62回トニー賞では、リバイバル作品賞をはじめ7部門もの受賞に輝いた傑作だ。

同歌劇団では、84年に剣幸、春風ひとみらにより宝塚バウホールで上演し、好評を博した。今回は、専科の轟を主演に迎えての星組公演となり、ブロードウェイでのリバイバル版(08年)のような、現代的でドラマティックな演出になるという。

インフォメーション

宝塚歌劇
星組
ブロードウェイ・ミュージカル
『南太平洋』

【スタッフ】潤色・演出=原田諒
【キャスト】[専科]轟悠 ほか

シアター・ドラマシティ公演
2013年3月19日(火)〜30日(土)
・一般前売=1月27日(日)開始
・料金=全席指定7,500円

東京特別(日本青年館)公演
2013年4月5日(金)〜10日(水)
・一般前売=2月17日(日)開始
・料金=全席指定S席7,500円/A席5,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4659