中川晃教&藤岡正明(Wキャスト)、大和悠河主演 ブロードウェイ・ミュージカル『プロミセス・プロミセス』が12月に上演 - 2012年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ビリー・ワイルダー監督、ジャック・レモン&シャーリー・マクレーンの主演で60年に公開された名作映画「アパートの鍵貸します」。同作を原作としたブロードウェイ・ミュージカル『プロミセス・プロミセス』が、今年12月に新国立劇場 中劇場にて上演される。

ニール・サイモンの脚本とバート・バカラックの音楽で、68年にブロードウェイで初演された本作。その後、72年まで1281回に及ぶロングラン上演が続けられ、69年のトニー賞では、ジル・オハラが主演女優賞ノミネート、ジェリー・オーバックが主演男優賞を受賞した。

日本では71年に北大路欣也、那智わたるらの出演で初演。今回は、5月に行われたコンサート形式での上演を経て、本格的なプロダクションとして上演される。チャック役は、中川晃教&藤岡正明のWキャスト。フラン役は大和悠河。3名が主演を務める。

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4696