劇団「バナナ学園純情乙女組」が年末に解散公演を実施 - 2012年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

劇団「バナナ学園純情乙女組」の解散公演が、12月28日(金)から31日(月)にかけて王子小劇場にて行われる。

同劇団は、5月の公演で起きた事態を受けて、解散することを7月に発表。今回の解散公演にあたって、公式サイトにて再発防止対策が公表されている。

また公演の発表と併せて、主宰・二階堂瞳子からのコメントも掲載。「いつも通りに、いつも以上に冷静に、秩序あるバナナ学園をやります。やっぱり私たちの旬は短かったけれど、でもそれを含めて今だろーがよって、破壊で終わらず、投げやりにならずに向き合います」と、思いをつづっている。

千秋楽31日には、完結編『この支配からの卒業!!!!!』と題した年越しイベントが行われる。

インフォメーション

バナナ学園純情乙女組 -THE FINAL-
『バナナ学園大大大大大卒業式〜サヨナラ♥バナナ〜』

【スタッフ】構成・演出=二階堂瞳子

2012年12月28日(金)〜31日(月)
・料金=前売3,800円

年越しイベントバナナ学園純情乙女組完結編
『この支配からの卒業!!!!!』

2012年12月31日(月) 23:15開演
・料金=5,800円

・会場=王子小劇場
・チケット発売中 *割引、セット券などあり

過去の関連記事

» 2012/7/19|劇団「バナナ学園純情乙女組」が解散へ

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4781