内野聖陽主演のテレビドラマ「とんび」が来年1月よりTBSにて放送開始 - 2012年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

内野聖陽が主演を務めるテレビドラマ「とんび」が、来年1月よりTBS系列にて放送開始となる。

原作は重松清の同名小説。突然の事故で妻を失った男が、不器用ながらも男手ひとつで息子を育て、奮闘する姿を描いた感動作だ。

内野扮する“ヤス”こと市川安男の息子・旭役を演じるのは佐藤健。そして、妻の美佐子役には常盤貴子と、共演には実力派がそろう。

内野は「昭和に生きた父親像が、平成の時代にどれだけ力強く何かを投げかけられるかが、勝負だと思っています。今の時代の雰囲気にすり寄らず、徹底的に本気度丸出しで演じていこうと思っております」と意気込みを語っている。

ドラマは、13年1月スタート。毎週日曜21:00から放送。

インフォメーション

日曜劇場「とんび」

【スタッフ】原作=重松清「とんび」(角川文庫刊) 脚本=森下佳子 演出=平川雄一朗
【キャスト】内野聖陽/佐藤健/吹石一恵/加藤貴子/常盤貴子/野村宏伸/麻生祐未/柄本明 ほか

TBS:2012年1月スタート 毎週日曜21:00〜

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4785