せりふを使わず音楽とダンスでつづるステージ 東山紀之&田口淳之介W主演『NO WORDS, NO TIME』が来年1月より上演 - 2012年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

東山紀之とKAT-TUNの田口淳之介がW主演を務める舞台『NO WORDS, NO TIME〜空に落ちた涙〜』が、13年1・2月に上演される。

スタッフ陣には、G2(作・演出)、黒田育世(振付)、和田俊輔(音楽)というメンバーを迎え、せりふは一切使わず、音楽とダンスでドラマを描き出すというエンターテインメント・ステージに挑戦する。

インフォメーション


大阪公演
2013年2月8日(金)〜12日(火)
・会場=森ノ宮ピロティホール
・一般前売=12月8日(土)開始
・料金=全席指定9,500円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4808