映画「レ・ミゼラブル」の新たな日本版予告編が到着 - 2012年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「レ・ミゼラブル」ポスタービジュアル

拡大する

トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン主演で、12月21日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国ロードショーとなる映画「レ・ミゼラブル」。本作の新たな日本版予告編が到着した。

「幼いコゼット」「囚人の歌」「夢やぶれて」「ワン・デイ・モア」「民衆の歌(リプライズ)」といったミュージカルナンバーに彩られた、名シーンが織り込まれた今回の予告編。通常のミュージカル映画では、事前にスタジオ収録した歌に口を合わせて演技をするという撮影方法が取られるが、本作では、実際にキャストが演技をしながら歌った声を収録しているという。

また、本編では、この映画のためだけに書き下ろされた新曲「Suddenly」が加わることが明らかに。ファンテーヌの娘・コゼットをテナルディエ夫妻から引き取り、彼女とともに馬車でパリに向かう途中、未来に思いをはせながらジャン・バルジャン(ジャックマン)が歌うという。


インフォメーション

映画「レ・ミゼラブル」

【スタッフ】監督=トム・フーパー 製作=キャメロン・マッキントッシュ 作=アラン・ブーブリル&クロード=ミッシェル・シェーンブルク
【キャスト】ヒュー・ジャックマン/ラッセル・クロウ/アン・ハサウェイ/アマンダ・セイフライド/エディ・レッドメイン/ヘレナ・ボナム=カーター/サシャ・バロン・コーエン ほか

12月21日(金)TOHOシネマズ 日劇 ほか全国ロードショー

配給:東宝東和
© 2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4810