つかこうへい作『熱海殺人事件 40years' NEW』が来年2月に上演 木村伝兵衛役に史上最年少の馬場徹が挑む - 2012年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「紀伊國屋つかこうへい復活祭」と銘打ち上演が重ねられている、つかこうへいの『熱海殺人事件』。13年2月には、『熱海殺人事件 40years' NEW』が上演される。

初演から40周年を迎える今回の公演。主人公の木村伝兵衛部長刑事役に、史上最年少となる24歳の馬場徹が挑戦。そのほか、犯人・大山金太郎役に、EXILEのNAOKI。婦人警官・水野朋子役に、CMやテレビドラマなどで活躍する大谷英子。そして、田舎刑事・熊田留吉役には、D-BOYSの牧田哲也と、キャストにはフレッシュなメンバーがそろう。

インフォメーション

東京公演


大阪公演
2013年3月2日(土)
・会場=森ノ宮ピロティホール

各公演とも
・一般前売=12月22日(土)開始
・料金=全席指定5,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4825