桂文枝がパリで襲名披露公演 - 2012年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

今年7月に、江戸時代から続く上方落語の大名跡を襲名した桂文枝が、12月7・8日にフランス・パリで襲名披露興行を行う。上方の落語家が襲名披露公演を海外で行うのはこれが初めて。

パリ公演は、パリ日本文化会館で実施。フランス語の字幕を流し、創作落語を日本語で披露する予定だ。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4827