市村正親主演ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』製作発表会 - 2012年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『屋根の上のヴァイオリン弾き』製作発表会1 左から吉川友、鳳蘭、市村正親、水夏希、大塚千弘

▲ 左から吉川友、鳳蘭、市村正親、水夏希、大塚千弘

拡大する

『屋根の上のヴァイオリン弾き』製作発表会9

拡大する

このほかの写真も見る

市村正親が主演を務めるミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』の製作発表会が、4日、都内のホテルにて行われた。

ロシアの寒村で暮らす、テヴィエとゴールデ夫妻と5人の娘たちを通し、家族の絆や故郷とのつながりを描いた本作。1964年にブロードウェイで初演され、トニー賞ミュージカル部門最優秀作品賞を獲得するほか、8年間で3242回というロングラン記録を達成した名作だ。

日本では、67年に森繁久彌、越路吹雪らの出演で初演。96年の再演からは西田敏行が、04年から市村がテヴィエ役を務め、1300回を超える上演回数を誇る。妻・ゴールデ役には、09年公演に続き鳳蘭を迎える。

寺崎秀臣(演出)
この作品をこうして皆さんにお届けできる喜びをかみしめています。これは、ミュージカルでありながら非常に濃い人間ドラマ。ユダヤの問題を扱った古い作品ですが、いまだに世界情勢の中で大きな意味を持つ大事な作品だと思います。日本で言えば、震災の時に家族の絆、コミュニティーの絆というものがクローズアップされました。ご覧になったお客さんには、もう一度、そういったものを再認識していただいて、心をつなぐきっかけになればなと思います。

市村正親 テヴィエ役
この作品に出られることは、俳優として役者冥利に尽きます。再演することで、芝居の精度や演技を掘り下げていく。それが、再演の在り方だと思います。今回も強力なファミリーがそろいまして、一番強力なのは…… (鳳蘭に)お前だよ(笑)。洋モノですが、ツレさんとは、実際には長屋の棟梁と女房みたいです(笑)。
これから稽古が始まりますが、まず出会って、せりふを言って、そして、その中で自分の気持ちがどう動くか。そうしていくうちに、自然に“ファミリー”になっていくのだと思うので、稽古初日を楽しみに待っています。

鳳蘭 ゴールデ役
再演に出演できて本当に幸せに思っています。一生懸命やりますのでよろしくお願いします。前にも増して“かかあ天下”でいこうかなと(笑)。何となく市村さんは弟のような気がして、あまり怖くないんです。
(市村が「何言ってんだコノヤロー」と強がる)
こういうところが、かわいらしい(笑)。さらなる、パワーアップした夫婦の姿をご覧いただきたいなと思います。

水夏希 ツァイテル役
東宝作品にも、ブロードウェイ・ミュージカルに出るのも初めての経験。宝塚時代に組んだ「AQUA5」というユニットでは、どちらかと言うと“長男と弟”という感じだったのですが、今回は長女で、4人も妹がいて、こちらも初体験になります(笑)。長年ファンに愛されてきたミュージカルに出演させていただて本当に光栄です。すべての皆さまから、たくさんのことをスポンジのごとく吸収して、全身全霊でこの舞台をお届けしたいと思います。

大塚千弘 ホーデル役
私の生まれる前から、上演され続けている作品に出させていただいて、光栄に思っております。市村さんとは『ダンス・オブ・ヴァンパイア』で20歳の時に共演して以来で、ついに娘になれました。大塚家では長女なんですが、お姉ちゃんができることがすごくうれしいです。皆さんからいろいろなことを吸収しながら楽しみたいと思います。

吉川友 チャヴァ役
私は、今回が初めてのミュージカルで、こんなに有名なミュージカルに出させてもらうということに、すごく緊張しているのですが、パパとママ、そして、姉妹の皆さんにビシバシ鍛えられながら、この作品とともに成長していけたらと思います。
チャヴァは、人見知りで繊細というキャラクター。人見知りな点は、共通しているのですが、残念ながら繊細ではないので(笑)。今回の演技で繊細さを取り入れて、今後の人生に生かしていこうかなと思います(笑)。

この記事の写真

  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き会見』製作発表会1 囲み会見より 左から吉川友、鳳蘭、市村正親、水夏希、大塚千弘
  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き会見』製作発表会2 市村正親
  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き会見』製作発表会3 鳳蘭
  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き会見』製作発表会4 水夏希
  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き会見』製作発表会5 大塚千弘
  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き会見』製作発表会6 吉川友
  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き会見』製作発表会7 寺崎秀臣
  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き会見』製作発表会8 鳳蘭(左)と市村正親
  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き会見』製作発表会9

インフォメーション

■東京公演


■愛知公演

2013年4月6日(土)・7日(日)
・会場=刈谷市総合文化センター 大ホール

■大阪公演

2013年4月10日(水)〜14日(日)
・会場=イオン化粧品 シアターBRAVA!

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4850