こまばアゴラ演劇学校・無隣館が来年春よりスタート - 2012年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「こまばアゴラ劇場」と「青年団」は、若い演劇人の育成機関を開設。「こまばアゴラ演劇学校・無隣館」を新たにスタートさせる。

講師陣には、主宰の平田オリザをはじめ、演出部や関連団体の演出家、劇作家、俳優たちを迎え、演技だけでなく、劇作、演出、制作、舞台技術を多角的に学べる場としていくという。

講座は13年4月よりスタート。現在参加者を募集中だ。応募締め切りは1月7日(月)消印有効。1月4日(金)には、説明会が行われる。詳細は公式サイトを参照。

平田オリザ コメント
先端的な演劇人、芸術家にとって最も重要な要素は、その才能故の孤立と孤独に耐えることだと私は考えています。アウェーで闘える真に自立した演劇人を育てるために、この私塾を「無隣館」と名付けました。多くの若い演劇人の参加を期待します。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4871