矢崎広らが謎の“蒙流”ユニットに 『ドリームジャンボ宝ぶね』オリジナル・ユニット「DA2-DANZIN(ダッタンジン)」緊急来日会見 - 2012年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「DA2-DANZIN(ダッタンジン)」緊急来日会見1

拡大する

「DA2-DANZIN(ダッタンジン)」緊急来日会見2

拡大する

このほかの写真も見る

来年1月に上演される少年隊・植草克秀主演の舞台『ドリームジャンボ宝ぶね〜けっしてお咎め下さいますな〜』。本作に登場する、モンゴル人による蒙流(もうりゅう)ユニット「DA2-DANZIN(ダッタンジン)」の“初来日”緊急会見が都内で行われた。

会見ではまず、リーダーのSYO(矢崎広)を筆頭に、メンバーたちは「ニッポン大好き」(TAI:林剛史)、「昨日秋葉原に行った」(MICHIKY:辻本祐樹)、「今日は馬で来ました」(ZAI:二瓶拓也)、「今日は白線だけを通ってきた」(HYUN:滝口幸広)と、たどたどしくも一生懸命な日本語であいさつ。そして早速、デビュー曲「ダッシュ&キック」で、セクシーかつアダルトなダンスと歌を披露し、会場に集った観客も曲に合わせてペンライトを振りながら楽しんでいた。

曲の後はトークセッション。ユニット結成のいきさつを聞かれると、SYOは「ハーン(モンゴルの王様)から“YOUやっちゃいなよ”と言われたから」と明かした。トークでは、息の合った掛け合いを見せる5人。MC(穴吹一朗)が、「ボケ」「ツッコミ」など、ユニット内での役割があるのかと質問すると、TAIは「SYOは仕切り上手だよね」とコメント。対して、SYOは「TAIはやっぱりパシリだよね」と答えると「そうそう、パンと牛乳買ってきますよ……。っておい!」と日本人もびっくりのノリツッコミを披露した。次いで、MICHIKYは、投げキッスをして「お色気や」と大阪弁で、ZAIは「みんながだらしないから、仕切りの“集合時間担当”」だと答えるが、HYUNは「僕はライスよりパンですね」とコメントし、一同を戸惑わせた。また、ジグジドゥ・ムンフバト(横綱・白鵬関の父)の話になると「彼はモンゴルの英雄だ!」と、メンバーは皆、目を輝かせていた。

マスコミからの「日本に来て、気に入っている日本語はありますか?」との問いには、「すし」(TAI)、「わびさび」(MICHIKY)「赤坂サカス」(SYO)、「みなまでいうな」(ZAI)、「歩合制」(HYUN)と答え、「日本人で知っている人は誰ですか?」との問いには、SYOが「伊藤博文。彼は日本で初めての総理大臣で偉大な人です」と答えるが、HYUNが「千円札の人だよね」と言うと、「千円大好き!」(SYO)、「僕は、1万円の方が好き!」(TAI)と、独特の返しを見せた。

最後にSYOから「今日は、たくさん来てくれてありがとう。空港に着いた時もびっくりしました。あんなに人がいるとは思わなかったので。本当にありがとう。これから日本でも頑張りますので、応援よろしくお願いします」とファンたちへメッセージを送った。

会見終了後の囲み取材で、5人は、素顔の俳優として登壇。口々に「めちゃくちゃ緊張した!」「でも客席が温かかったのでよかったです」と感想を述べた。矢崎が「こうやって会見をやらせてもらったり、(舞台を)飛び出していろいろやらせてもらっているのでありがたい」と語る今回のユニット。「ユニットとしての目標」を問われると、「みんなでモンゴルに行きたいね」(二瓶)、「最後は紅白に出たいよね」(林)と意気込みを見せていた。

稽古場については、「今回はいろいろな方々がいて、本当にいいスパイスになっている。初日を迎えるのが楽しみ」(林)、「笑いが絶えない現場」(二瓶)、「神様チーム、妖怪チーム、明治維新チームなど、いろいろなチームがあるんですが、それぞれのチームを超えて交流して、とてもいいカンパニーだと思います」(矢崎)と、充実ぶりをのぞかせていた。

舞台『ドリームジャンボ宝ぶね〜けっしてお咎め下さいますな〜』は、来年1月6日(日)開幕。植草のほか紫吹淳、鳥居みゆき、久野綾希子、左とん平らバラエティー豊かなキャストが、『夏の夜の夢』をベースにしたエンターテインメントステージを送る。

この記事の写真

  • 「DA2-DANZIN(ダッタンジン)」緊急来日会見1
  • 「DA2-DANZIN(ダッタンジン)」緊急来日会見2
  • 「DA2-DANZIN(ダッタンジン)」緊急来日会見3
  • 「DA2-DANZIN(ダッタンジン)」緊急来日会見4

過去の関連記事

インフォメーション

■東京公演


■大阪公演

2013年1月26日(土)
・会場=梅田芸術劇場 メインホール
・一般前売=12月8日(土)開始
・料金=全席指定S席9,000円/A席4,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4876