ジョー・ライト監督×トム・ストッパード脚本×キーラ・ナイトレイ主演 映画「アンナ・カレーニナ」が3月29日に公開 ダンスシーンの振付にはシディ・ラルビ・シェルカウイが参加 - 2012年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「アンナ・カレーニナ」ポスタービジュアル

拡大する

このほかの写真も見る

ロシアの文豪トルストイの傑作「アンナ・カレーニナ」を、ジョー・ライト監督が映画化。13年3月29日(金)より全国公開される。

主演は、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのキーラ・ナイトレイ。ライト監督とは、「プライドと偏見」「つぐない」に続く3度目のタッグとなる。今回は、豪華なドレスを身にまとい、満ちあふれる活力と美ぼうを持つアンナに扮したナイトレイは「素晴らしいキャラクターだからこそ、キャリアで一番の難役だった」と語っている。

そして、夫のカレーニンには、「シャーロック・ホームズ」シリーズのジュード・ロウ、アンナの恋人ヴロンスキーには「キック・アス」のアーロン・テイラー=ジョンソンと、キャストには実力派が集結した。

脚本は、舞台『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』『コースト・オブ・ユートピア』や、映画「恋におちたシェイクスピア」などで知られる、トム・ストッパードが執筆。さらに、森山未來が出演した『テ ヅカ TeZukA』でも注目を集めた振付家、シディ・ラルビ・シェルカウイも参加。劇中でアンナとヴロンスキーが踊る社交ダンスシーンの振付を手掛けている。

映画は、3月29日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国ロードショー。

この記事の写真

  • 映画「アンナ・カレーニナ」1
  • 映画「アンナ・カレーニナ」2
  • 映画「アンナ・カレーニナ」3
  • 映画「アンナ・カレーニナ」4
  • 映画「アンナ・カレーニナ」5
  • 映画「アンナ・カレーニナ」6
  • 映画「アンナ・カレーニナ」 ポスター画像
  • 映画「アンナ・カレーニナ」特報

インフォメーション

映画「アンナ・カレーニナ」

【スタッフ】原作=レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ「アンナ・カレーニナ」 監督=ジョー・ライト 脚本=トム・ストッパード 振付=シディ・ラルビ・シェルカウイ
【キャスト】キーラ・ナイトレイ/ジュード・ロウ/アーロン・テイラー=ジョンソン ほか

配給:ギャガ

© 2012 Focus Features LLC. All rights reserved.
photography by Eugenio Recuenco, Laurie Sparham

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4906