市川團十郎の病気療養のため3月公演の『オセロー』が中止に - 2013年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

松竹は、3月にル テアトル銀座にて行われる予定だった、市川團十郎主演『オセロー』の公演中止を発表した。

團十郎は、昨年12月より肺炎の兆候が見られるとして療養中。「オセロー役は、私にとりまして念願の役であり、初の翻訳劇出演ということで楽しみにしておりましたので、本当に残念です」「4月に開場する歌舞伎座の出演に向けて、治療に専念いたす所存でございます」とコメントを発表している。

なお、同期間中は、市川海老蔵を中心とした『ル テアトル銀座 三月花形歌舞伎』が開催される。海老蔵は「父とともに舞台に立てるのを楽しみにしておりましたので、残念です」「(同公演を)精いっぱい勤める所存でございます」とコメントしている。

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4915