犬神&白沢はマギー&山内圭哉 沢村一樹主演×鄭義信脚本・演出『しゃばけ』のキャストが発表に - 2013年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

4月に赤坂ACTシアターにて上演される、沢村一樹主演×鄭義信脚本・演出の舞台『しゃばけ』のキャストが発表された。

虚弱体質だが頭脳明晰な“若だんな”こと一太郎を中心に、さまざまな人気キャラクターたちが活躍する本作。若だんなを支える、妖(あやかし)であり、長崎屋の手代・佐助(犬神)&仁吉(白沢)役には、マギー&山内圭哉の二人が決定した。

そのほか、若だんなの幼なじみで菓子屋の跡取り息子・栄吉役には宇梶剛士、若だんなの腹違いの弟・松之介役には高橋光臣。若だんなの母・おたえ役には麻実れいと、個性豊かな面々がそろう。

ヒロイン・お春役は、後日発表される。

インフォメーション

■東京公演


■大阪公演

2013年5月7日(火)〜12日(日)
・会場=新歌舞伎座
・料金=全席指定S席(1・2階)9,000円/A席(3階)4,000円/特別席(2階最前列)11,000円

■石川公演

2013年5月15日(水)
・会場=金沢歌劇座

各公演とも
・一般前売=2月10日(日)開始

過去の関連記事

 

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4933