初の海外公演&国内ツアーも実施 さいたまゴールド・シアター第6回公演『鴉よ、おれたちは弾丸をこめる』が5月に開催 - 2013年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

彩の国さいたま芸術劇場芸術監督・蜷川幸雄が率いる、55歳以上の団員による演劇集団「さいたまゴールド・シアター」。彼らの第6回公演が5月に開催されることが決定した。さらに今回は、同劇団初の海外公演と国内ツアーも決定。フランス・パリ、横浜、熊谷にて公演が行われる。

演目は、06年に中間発表公演として上演された、清水邦夫作『鴉(からす)よ、おれたちは弾丸(たま)をこめる』。チャリティーショーに手製爆弾を投げ込んだ罪で裁判にかけられている二人の青年(孫たち)を助けようと、数十人の老婆たちが法廷内を占拠。逆に検事たちを裁判にかけるというアナーキーな闘争劇だ。

インフォメーション


■フランス・パリ公演

2013年5月30日(木)〜6月1日(土)
・会場=パリ日本文化会館 大ホール

■神奈川公演

2013年6月15日(土)・16日(日)
・会場=KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

■埼玉・熊谷公演

2013年6月22日(土)・23日(日)
・会場=大里生涯学習センターあすねっと ホール

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4936