横浜市が「BankART Studio NYK」の次期運営団体を公募 - 2013年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

横浜市では、市内の施設「BankART Studio NYK」の次期運営団体を公募する。

同市では、港や歴史的建造物などの地域資源を生かしながら、文化芸術を推進する創造都市施策を実施している。その取り組みの一つとして、市がNPO法人と協働で、日本郵船横浜海岸通倉庫を活用したのが「BankART Studio NYK」。アーティストやクリエイターたちが、創作や発表を行うための活動拠点として、ここを利用している。

次期運営団体に選定された団体には、市との基本協定を締結した上で、無償で同施設を貸与され、補助金が交付される。

運営期間は、2014年4月から18年3月までの4年間。公募の詳細について公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4940